タイトル

高級時計を長持ちさせるために

高級時計は主にブランド品のことを言います。普通の時計は壊れてしまえばそれまで、という方も結構いますが、高級時計の場合購入した後3年~5年に一回定期点検が必要になります。 時計を長持ちさせるのにはオーバーホールが必要不可欠ですが、価格はブランドなどに左右されます。毎日時計をつけるわけではないという方には頻繁な点検に費用を払うのは勿体ないと感じるかもしれません。実際10年ほどオーバーホールしなくても壊れないこともありますし、毎回部品交換することはないのです。ただし、部品が壊れてしまってからオーバーホールをした場合、部品を修理するのではなく取り換えることになるわけですから、当然価格は高くつきます。もしもその時計がかなり昔のブランド品だった場合、メーカーに部品が揃っていないことだって有り得るのです。そう考えると、元が高い分高級時計はきちんとオーバーホールした方が無難といえるでしょう。 お気に入りの時計ならなおのこと、オーバーホールで時計の健康を維持することが大切です。